Orange Mobile FeliCa Put URL Easy API

NFC対応 OrangeEasyAPIシリーズ

携帯電話へのURL転送(WEB TO機能)

Orange Mobile FeliCa Put URL Easy API

携帯電話へURLを転送する機能に絞ったシンプルなAPIです。携帯電話に付属している通信規格NFC(FeliCa)を利用し、任意のURLへ誘導することが出来ます。
 

【URL転送機能のメリット】

消費者はNFCリーダライタに携帯電話を近づけるだけで、URLが携帯電話に表示され、ウェブサイトを表示できます。消費者は、面倒な作業や難しい作業(直接URLを入力したりQRコード読み取りアプリの立ち上げなど)をする必要がありません。消費者は事前設定やインストールも不要です。

安価なNFCリーダライタが利用でき、PC連携・ディスプレイ連携が可能です。

本APIの機能はシンプルですが、組み合わせにより様々な用途・サービスに利用が可能です。ウェブサイト閲覧だけでなく、モバイル会員登録、ポイント付与、サーバー側の設定によるメーラー起動、アンケート、ECサイト決済などその他の携帯サービスへ消費者を誘導することができます。

 

【組み合わせ利用例・用途例】

携帯電話・PC向けASPサービス・各種システム開発(店舗・イベント・流通小売向け)

・携帯メール配信サービス、メルマガ配信

・CMS、携帯サイト開発サービス、モバイルサイト開発、ECサイトのシステム開発

携帯クーポン配布サービス、スタンプラリー、来店ポイント・購入ポイント・スタンプカードサービス

携帯会員登録サービス、アンケート&調査フォーム

アクセス解析、データ分析、データベース管理、顧客管理

学校・塾での出席管理、イベント会場やセミナーでの受付管理

パート・アルバイトのタイムカード・出退勤管理・勤怠管理

会員カードへのポイント付与、会員カード連動サービス

社内食堂や売店など簡易決済サービス

広告サービス

携帯会員の募集、ECサイトへの誘導

クーポン配布、商品購入・商品情報サイトへの誘導、アフィリエイト広告サービス

デジタルサイネージの効果測定

地域観光地や商店街のスタンプラリー、地域共通マネー・共通ポイントサービス

 

【開発環境】
対応OS:Windows 2000/XP/Vista/7(x86,x64)※ただし、x64(64ビット)OSの場合は32ビットアプリケーションとして動作します。詳細はこちら
使用言語:C/C++, VB(DLLはCで作成) VC++、VC#、VB.NETのサンプルコード、関数リファレンスを提供
推奨開発環境:Microsoft Visual Studio 2005/2008   .NET Framework 2.0以降
推奨リーダライタ:NFCリーダライタSCL010 ※SCL3711順次拡張予定
必須ランタイム:
     ○VC++2008で開発される方は上記に加えてこちらのランタイムもインストール必要
    Microsoft Visual C++ 2008 再頒布可能パッケージ (x86)
      ・Microsoft Visual C++ 2008 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)

【APIの利用方法、サンプルコード・関数リファレンスなど】

VC++、VC#、VB・VB.NET・VBAのサンプルコード、関数リファレンスなど
AccessやExcelへの対応も可能

【サンプルアプリケーション】(製品にサンプルアプリのソースコードも付属されています)

URL転送アプリケーション
携帯電話をリーダライタに近づけるだけで、携帯電話へ任意のURLを転送できます。消費者を特定のウェブサイトに誘導できます。サイト閲覧や会員登録、メール起動など、消費者のアクション喚起を行います。


【更新情報】

最新のバージョンを確認してください。


【別途購入が必要なもの】

・OneStopEasyAPIを購入すると本APIが付属されます。(※1)

パソコン(OS(Windows等)、ディスプレイ等
※1:開発スタートキット、NFCリーダライタについては㈱オレンジタグスまでお問合わせください。
※パソコン不要のリーダライタ端末も用意していますのでお問合わせください。
 


【使用許諾】

1.本製品を利用し直接または間接的な損害または障害等発生した場合でも何ら保障は行いません。

2.本製品の利用に当たってはオレンジタグス推奨のNFCリーダライタおよびICカード・ICタグを御利用下さい。

3.携帯電話の中には一部利用できない端末もございます。予めご了承ください。

4.本製品を他サイトで転載することを禁じます。転載希望の方は事前に書面で承諾が必要となります。

5.上記違反した場合は直接または間接的損害について賠償する責任があるものとします。


【入手方法】

 
   
【APIのカスタム・アプリ受託開発のご相談・お問い合わせ】




 

(参考情報)
関連製品情報

Orange Get NFC IDm UID Easy API

非接触ICチップの固有ID番号(IDmUID)の読み取り機能に絞ったシンプルなAPI(DLL) です。日本で普及している非接触ICカードFeliCa(フェリカ)、世界で圧倒的に普及しており非常に安価なMifare(マイフェア)シリーズに対応しています。これらの固有IDをリーダライタで読み取るアプリケーションを簡単に開発することができるAPIとなっており、既存のパッケージソフトウェアにも非接触ICカード・ICタグ機能を簡単に追加することが可能になります。

携帯電話(FeliCa)や会員カードのID番号利用・活用方法

携帯電話や会員カード(ICカード)のID番号を読み取り、そのID番号をデータベース側の情報とひもづけ、会員情報や社員情報、読み取り日時、ポイント管理などを行っているケースが多い。ICチップの固有IDは製造時にICチップに記録され書き換えができない固有のID番号である。編集は不可能であり比較的簡単に利用できることから、応用範囲が広く、このID番号を使ったアプリケーション・システムが広く普及している。